西条ライド

山麓でLSD

気温が10℃前後になってきたら、LSD(Long Slow Distance)の季節かと。 西条市には加茂川と中山川の左岸(と一部右岸)に平坦基調で信号が少なく、淡々と走り続けられるLSDに適した道があります。 ride-na.hatenablog.com 加茂川→中山川から関屋・田滝→今カンの…

迎春

2017年1月1日 晴れ 10時を過ぎると気温は13℃くらいまで上昇 日は高く昇っているので 加茂川右岸からの石鎚山は霞んでいます。 農面道路脇の畑はくっきり。 中山川左岸にはもう菜花? 日が傾き始めた丹原の 葉がない柿の木の影は長め 日が沈むのが早く、走れ…

黒瀬、晩秋

暦の上ではまもなく冬至ですが、 加茂川右岸にある八堂山は、いま正に秋色に色付いています。 氷見は部分的に、 黒瀬は、 県道沿いに色付いています。 西条は、黒瀬はまだ晩秋です。

紅葉SWEETライド

9月のはじめに始まった稲刈りですが、まもなく12月になるのにまだ終わっていない田んぼもあります。 柿は収穫が進んでいます。 柑橘類もそろそろでしょうか? 2016年の「いしづち山麓SWEETライド」の第1ASから第2ASへ向かう下り坂の途中にあるビターな脇道「…

西の山

棚田がある千町の向かい側の山、 西側にある山の中腹に集落があります。 大平(おおなる)の集落です。 大平へ上る道は、寒風山に向かう国道194号線の千町の枝道の手前にあります。 こちらの枝道もいきなりスタートから勾配12%の激坂です。 最初の激坂をクリア…

ダムの南岸道路

いしづち山麓SWEETライド2016のロングコース後半にある黒潮ダム湖ですが、イベントではダムの北側を通っている県道を走ります。片側一車線で車の通行もまばら、一部を除き路面良好な走りやすい道です。 黒潮峠から石鎚ふれあいの里に向けて走ると、ダム湖に…

中山川渓谷

隣町から国道11号線に沿って西条市へ入り燧灘へと流れている中山川ですが、西条市に入ってきたあたりはいい感じの渓流です。 「いしづち山麓SWEETライド」で走る中山川はずっと川幅の広い川ですが、 ※ブルーラインの終り、金比羅橋の川幅は150m 3km程上流の…

初秋のSWEETライド

早い田んぼでは稲穂が実り、 稲刈りが始まりました。 西条は初秋ライドです。 キウイはあと一か月くらい。 愛宕柿の実は大きくなってきましたが・・・ 雨が少ないため、あちこちで水がまかれています・・・ それと、みかんや 栗と・・・ いろいろな実がなっ…

ダムの坂道ライド

黒瀬ダムは加茂川の河口にある禎瑞地区から13kmほど川をさかのぼったところにあり、いしづち山麓SWEETライドの中では「山岳セクション」になります。 加茂川と並ぶ西条市の主要河川である中山川は、「川沿いの平坦セクション」で風さえなければ快適なサイク…

山麓の奥

国道194号から県道12号に入り黒瀬峠を越えるルートは、いしづち山麓SWEETライドのロングコースの一部になっています。 SWEETライドでは 、石鎚ふれあいの里(標高150m)まで来ると折り返しますが、 県道12号はその後も緩めの勾配が続き、 3kmほど上りT字路を左…

千町の棚田

寒風山に向かう国道194号線のまだ勾配が緩やかな辺りに、山に上って行くいかにもきつそうな枝道があります。 幅員が1~1.5車線、勾配が6~10%の道で路面はよくありません。 周りが木に囲まれ何もない道を1.5kmほど上ると、視界が開けて勾配も緩くなり、家が…

加茂川河口

石鎚山に源を発し燧灘へと流れる流長28.387kmの加茂川は、西条市で一番長い川になります。平野を流れている距離は約8kmと短い加茂川ですが、河口辺りは燧灘の干潟を干拓していることもあり、愛媛県の一級河川である肱川や重信川の河口幅の倍以上も広く、最大…

真夏のSWEETライド

早いところでは稲穂が実ってきました。 水田の緑色が黄緑に変わってくると、西条は夏ライドから盛夏ライドにチェンジ。 キウイも緑からゴールドに カラーチェンジ。 でも、愛宕柿はまだまだグリーン。実は大きくなった? そしてSweetsは緑から紫色にチェンジ…

左岸の造船所 、右岸の造船所

加茂川右岸の市街地、特にJR伊予西条駅より東の方でポタリングしていると、赤い大きな門型のクレーン(ゴライアスクレーン)がよく目に入ります。 そしてJRの線路を越えて産業道路(県道13号)辺りを走っていると、ゴライアスクレーンの周りに多数のジブクレーン…

右岸でPottering

ポタリング(pottering) :自転車を用いる「散歩」的なサイクリングをいう。 出展 ウィキペディア (Wikipedia): フリー百科事典 加茂川の右岸には市街地が広がっているため、自転車でガッツリ走るのは難しいのですが、点在するうちぬきを巡る「水めぐりサイク…

西条サイズ

西条ではロードバイクに乗って市内の近場をちょっと走ると40~50km。大回りすると100km位の距離を走れます。 2004年に旧西条市、東予市、小松町、丹原町が合併して今の西条市になりました。 合併後の市の面積は愛媛県で三番目の509.98km2もあり、結構大きな…

SUMMER SWEET ライド

水田の緑色が濃くなってくると西条は夏ライドです。 加茂川も上流(石鎚ふれあいの里)まで上ると水の色は緑色。 丹原フルーツヒルズは全面 Green フルーツヒルズの桜並木は濃い緑。 愛宕柿はまだまだ緑色です。 緑のキウイはまだ小さいかな。 ちなみに、こち…

左岸は西条

隣の町との境界になっているダムがあります。 西条からそのダムへ向かう道の入口は、椎ノ木越(今カン)の途中にあります。 左折して一車線の細い道を少し上るとため池があり、一旦道は平坦になりますが結構砂が浮いています。 ため池を過ぎると再び道は上りに…

麦秋

色を重ねて緑色の季節になって一週間、 西条はまたその色を変えました。 緑色だった麦が黄金色に。 麦の向こうでは、田植えの用意をしていますが、 農免道路も 加茂川左岸も一面、黄金色の麦秋です。

緑の中を

白の季節から、 黄色、 桜色、 より濃い躑躅(ツツジ)色に藤色と、 色を重ねた 西条は、 緑色の季節になります。 すでに緑色だった麦の向こうに、 水が張られ、 まもなく、稲の緑色も加わります。 まだ、そら色ですが。まもなく緑の中を、 ※西条市の水稲作付…

堤防越しの燧灘

燧灘(ひうちなだ):瀬戸内海中央部、香川県の荘内半島と愛媛県高縄半島の間を占める海域で、四国側を指す。 沿岸は遠浅の砂浜海岸が発達しており、近世までは無数の干潟が見られたが、これらはほとんど戦後になって工業用地造成のために埋め立てられた。しか…

加茂川サクラライドscene4

車道に染井吉野が広がっています。 歩道にもピンクの花ビラが広がっています。 まだまだ、咲いている花もありますが、 加茂川の桜は散り見ごろ、サクラライドscene4に移りました。 加茂川右岸にある八堂山(市民の森)でも 山全体が散り始めました。 約1kmのピ…

西條サクラナイト

旧西条市の市街地の真ん中を清流が流れています。 加茂川の伏流水が観音水として湧き出し、 新町川となり、 お堀から本陣川へと流れています。 距離としてわずか2.4kmですが、街の中に水辺の景観を作っています。 特に総合文化会館から西条高校までは、 アク…

加茂川サクラライド scene3

桜の花は一期一会。 先週の景色は既になく、 寒風山へのアプローチも 黒瀬ダムも 加茂川沿いの道は 染井吉野(全部?)がほぼ満開。 左岸のポタリング沿いの 右岸のポタリング沿いの 国道194号沿いのソメイヨシノも満開です。 一期一会のため、今年も石鎚とのツ…

加茂川サクラライド scene2

一週間前は菜の花の黄色だけだった加茂川に、新たな彩が追加されていました。 ソメイヨシノの前に 陽光 (であってる?) の濃いピンク色の桜が 見事に、一斉開花。

BITTERSWEET

「石鎚山麓SWEETライド」はロングコースで距離79.4km、平均勾配3.5%、獲得標高670mと比較的走りやすいコースです。 最大瞬間勾配9%は本当に瞬間値で、 8%の区間も少しあるかなといったところでしょうか。 イベントのコースとしてもSWEETな設定(同時期開催の…

寒風山 Tunnel mar de climb

寒風山:四国山地西部の石鎚山脈に属する山。 寒風山トンネル:無料で通れる一般道路の道路トンネルとしては日本一。 出典 ウィキペディア(Wikipedia):フリー百科事典 国道194号終点の加茂川橋交差点から寒風山トンネルまで上ると、 距離15.3kmで510m上りま…

菜の花 Line

満開です。加茂川 右岸。 中山川 右岸も満開です。 ソメイヨシノのつぼみはまだ硬いようですが、 ここまで咲いてると、完全にポタリングモード。 丹原の新川は左岸。 菜の花畠に、 入日がさしてきたので、 日は西に

シェア・ザ・椎ノ木越

しいのきごし:JR伊予三芳駅手前から今治市朝倉、玉川へ続く県道154号にある峠 いわゆる、今カン(今治カントリー倶楽部)への峠 伊予三芳駅から緩やかな坂(県道154号)を上り、T字路を右折すると今カンです。 「いしづち山麓SWEETライド」では左折して丹原方面…

加茂川サクラライド scene1

3月にはあと数日ありますが、桜ライド始まりました。 加茂川右岸の武丈公園 まずは椿寒桜(?) から咲き始めてます。