読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

丹原フルーツヒルズ

西条ライド

中山川の左岸を金比羅橋を越えても走り続けると坂を上り始めます。

丹原の緩やかな傾斜地には果樹園が広がっていて、平均勾配4%以上の坂が幾つもあります。

f:id:Ride-na:20160221184327j:plain

 

田滝川沿いの坂:約4%✖0.6km  中山川から上り始めて2.0kmを過ぎた辺りから勾配4%の区間が始まります。トータルの標高差は100m。

f:id:Ride-na:20160131174859j:plain

写真は田滝川が合流した関屋川沿いの坂(この辺りの勾配は2~3%)

 

高松の交差点から田滝(県道151号)への坂:約6%✖1.3km  「いしづち山麓SWEETライド」では坂の途中にある小学校(エイド)から高松の交差点まで下ります。県道区間はダンプカーも走っているので注意。

f:id:Ride-na:20160131174732j:plain

 

果樹園の間を抜ける坂:約5%✖0.6km  勾配の変化が少なく、ほとんど車が通らないので、ダンシングのトレーニングをするには最適な坂です。allダンシングで上ると、少し長めのダンシングになるのでペダルへの体重の載せ方やハンドルの振り方を微妙に変えて、効率的なダンシングを探れます。

f:id:Ride-na:20160131174759j:plain

「いしづち山麓SWEETライド」のファミリーコースは、ちょうど標識手前のエイドまで上ってきます。

 

関屋(県道152号)地区の坂:約4.5%✖1.5km(最大瞬間勾配10%)、ここもダンプカーが走るので注意して。

f:id:Ride-na:20160131174829j:plain

 

写真の左側が県道151号で田滝地区から、右側が県道152号で関屋地区から上ってきた坂です。

f:id:Ride-na:20160126001001j:plain 県道152号はこの交差点を過ぎても上りが続きます。地図の上では松山方面にまで道が続いていますが・・・

f:id:Ride-na:20160221185822j:plain

・・・通り抜け出来ません。

幅員が1車線(標高230m)になったら素直にUターンしてください。

 

上りを楽しんだら果樹園の坂を下って兼久池へ。リフレッシュ(Toilet)出来ます。f:id:Ride-na:20160126001102j:plain

  

f:id:Ride-na:20160326084141j:plain