読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

【出張報告】 ツール・ド・佐伯2016

お疲れ様です。

まずは、第26回九州チャレンジサイクリング大分県大会「ツール・ド・佐伯2016」の開催に感謝。

事務局の ツール・ド・佐伯実行委員会 様

およびボランティアスタッフの方々

並びに沿道にて応援いただいた皆様方

ありがとうございました。

楽しい一日を過ごせました。

 

それでは以下の通り、

出張ライドとPR活動の報告をさせていただきます。

 

1.出張日時 2016年10月9日

            8日   佐伯市内のホテルに宿泊 

2.出張先 

第26回九州チャレンジサイクリング大分県大会「ツール・ド・佐伯2016」

                 Aコース(163 km)に参加 

 

3.目的 モチベーションアップ

              + 「いしづち山麓SWEETライド 」 のPR

 

4.イベント内容

1)基本情報 (机上計算値)

・カテゴリー    サイクリング

・走行距離        162.5 km    Mileage  ルートラボ

・獲得標高       1849 m      Altitude  ルートラボ

・コース強度    11.4 m/km Sc=A/M

・スタート時間   8.1 時  Ts

・制限時間      17.0 時  Tg

・AS満喫時間             0.8 h       AS

・走行ロス     0.3 h       LOSS    スタート、信号他

・走行可能時間         7.8 h       Tc=Tg-Ts-AS-LOSS

・完走可能速度   20.8 km/h Avc=M/Tc

ファンライド速度 23.1 km/h Avf=M/(Tc×0.9)

                               ※余裕をもった走行に必要な走力

・セグメンテーション(横軸:コース強度 / 縦軸 : 完走可能速度)

      17 : ツール・ド・佐伯2016(Aコース)

      コース強度は高くないが、時間はタイトに設定されている

f:id:Ride-na:20161005223312j:plain

                 ※ 11 : 下北半島ロングライド(下北ぐるりんライド215)

2)受付関連

・HP : イベント専用HPを常設して情報が発信されている

               大会概要、コースだけでなくPR動画も掲載

               開催日はHPで2月23に公開

・申込方法 : SPORTS ENTRY

・受付期間 : 2016年7月9日 ~ 2016年9月5日

                       ※Aコースは7月19日に募集終了

・駐車場 : 無料

・受付 : 前日(15:00~18:00)

                当日(6:00~7:30)

・ゼッケン: ヘルメットシール 98×78(+車体)

3)走行関連

・天候 : 雨 / 18℃(スタート時)

・参加者数 : エントリー299人(Aコース)

                        5コース合計  1300人募集

・スタート方式 : ゼッケン順 100名 / 3分間隔くらい

・スタート前に車検あり

・走行管理 : 走行スタッフ

                        最初の峠の下りは各コーナー手前で速度監視

                        主要な曲がり角はガードマンが管理

・コース案内 : ボランティアスタッフ

・コース環境 :市街地、海岸線、山と変化にとんでいる

                           長めで暗めのトンネルが幾つもあるためライトは明るめが必要

・道路状況 :国道以外では車の通行量は少ない

・信号渋滞 :無し

・AS間距離 :9箇所 162.5/(9+1)=16km

・AS特色 :各ASとも特産品が用意されている

                    ※事前送付資料の中に写真紹介あり     

・ASチェック方法 :番号チェック無し

・関門の有無 :3箇所で関門(ショートカット)あり

・トイレ渋滞 :第1~2ASは3、4人

4)ゴール関係

・完走証  : 182×255

 

5.PR活動(ベスト着用)

・スタートから第4ASまでベストを着用

 

6.私走・所感

・参加 : 3回目

    昨年は別のイベントとかぶり、一昨年は台風でフェリーが止まったため3年ぶり

・服装 : 長袖アンダー + 半袖ジャージ

                ビブニッカ + レギンス

・スタート : 第1グループ ※信号、AS渋滞発生時の参考情報

・信号停止回数 : 10回

・最長連続走行距離 :  19km(信号による停止が無かった区間)

・補給食、サプリメント : Meitan CCC×1

                                             ATHLETUNE POCKET ENERGY×1

                                             Mag-on ジェル×1

                                             SAVA PIT IN×1

                                             塩サプリ×4

・ボトル : CCD500ml×1本分+塩サプリ

                    水×2本分、お茶系×1本分

・ツール・ド・佐伯は、以前はなかなか定員に達しなかったが、イベントの4Pが向上したこともあり、全コースが一か月程度で募集終了するほどの人気に。 

[Product]海と山の両方を楽しめ(景色)、かつ自分のレベルに合わせたコースを選択(勾配・距離)できます。さらに充実したエイド(グルメ)が多数設けられています。

[Place]2015年3月に大分から宮崎までつながった東九州自動車道の佐伯堅田ICが会場から1kmの所にありアクセス抜群です。

[Price]参加費が比較的低額かつコースごとに設定され、さらに1000円分の寿司券が付いています。

[Promotion]常設のHPからイベントに関するさまざまな情報(過去イベントのアーカイブや応援用のフラッグまで)が発信されています。

・ホテルから会場までは結構雨が降っていたが、スタートする時には小雨に。

・ツール・ド・佐伯は最初の坂までに10km以上の平坦区間があるため、心拍を抑えて走っているとAコースのほとんどの方に抜かれ、毎回ほぼ最終番手(?)・・・

 ・このイベントで全てのエイドを制覇することはなかなかハードルが高い(胃袋がもたない)。今年はから揚げを食べることが出来たが、最後のかぶとむしパンはまだ食べれていない。

・今日は海も山もなんか向かい風、走っている方向が全然違うんだけどな。

・3年ぶりだと記憶が曖昧。思っていたより上りの距離が長かったり短かったり。

・スタート直後の沿道で応援頂くことはよくあるが、このイベントではスタートして4時間後も5時間後も応援頂く。山の中でいつ来るのかわからない参加者を私設ASでもてなしてくれたり、ほんとありがたい。

・さすがに4週連続はキツイ。平日は回復に務めるだけで、全く足を回せていないから体重が大変なことに・・・

 

7.添付資料

・事前受領資料

受付票、ツールド佐伯2016大会冊子、注意事項、ゼッケン、開催案内、エイドグルメ一覧、参加者名簿、佐伯市観光マップ、佐伯寿司海鮮丼お食事補助券(1000円券)

f:id:Ride-na:20160929200934j:plain

 

・前日受付は球場で

f:id:Ride-na:20161008184948j:plain

・受付するとTシャツを頂く(他人事ながらイベントの収支が気になる)

f:id:Ride-na:20161008185010j:plain

 

・用意が出来てヘルメットをかぶろうとした時、「シュー・・・・」悲しい音が、まさかのチューブ破裂。SOYOの軽量ラテックスからミシュランの普通のラテックスへ、今日の上りはスタート前に終了。

f:id:Ride-na:20161009174612j:plain

たったの+34gですが、轟トンネルまでの最初の上りでその違いを実感、回らん!

 

・なので、開会式が始まってしまいました

f:id:Ride-na:20161009173207j:plain

 

・100人毎にスタート  なかにはゼッケンのようにジャージにシールを貼ってる人も

f:id:Ride-na:20161009173229j:plain

 

・スタート直後の交差点は、安全確保のため警察により信号操作が行われています

f:id:Ride-na:20161009173334j:plain

 

・第1AS 蒲江海の資料館 今年は手前の学校が工事中?だったのか少し遠いAS

f:id:Ride-na:20161009173253j:plain

・ うずまき(お菓子)

f:id:Ride-na:20161009173614j:plain

 

 ・空の公園への坂(Aコースの最大勾配10%超の区間があります)

f:id:Ride-na:20161009173650j:plain

 

・第2AS 空の公園

f:id:Ride-na:20161009173807j:plain

・ アジの丸寿司

f:id:Ride-na:20161009173824j:plain

・空の公園からの眺め

f:id:Ride-na:20161009173844j:plain

 

・第3AS 米水津地区公民館  Aコースの人は結構スルーするが、トイレ空いてます

f:id:Ride-na:20161009173952j:plain

 ・空気入れの底のネジが・・・、こんな日は安全第一で

f:id:Ride-na:20161009174815j:plain

 

米水津湾  リアス式感が満点

f:id:Ride-na:20161009175031j:plain

 

・SコースとBコースは突き当たりを右折して鶴御崎(ツール・ド・佐伯 最大の激坂)へ、Aコース唯一の激坂区間 空の公園 はまだかわいい方と思えるような・・・

f:id:Ride-na:20161009175151j:plain

 

・第4AS つるみ農水産物直売所

f:id:Ride-na:20161009175358j:plain

 ・昼食はあつめしとごまだしうどん

f:id:Ride-na:20161009175437j:plain

・干物も焼いてます

f:id:Ride-na:20161009175521j:plain

 

佐伯市街地は堤防の上を走り、極力信号回避

f:id:Ride-na:20161009175604j:plain

 

・第5AS 上浦B&G

f:id:Ride-na:20161009175742j:plain

・ すり身バーガーとコーラ 

f:id:Ride-na:20161009175830j:plain

 

・佐伯湾  この辺りは豊後水道で抜けた雰囲気

f:id:Ride-na:20161009180004j:plain

 

 ・第6AS 弥生振興局前  弥生のASが人で溢れているのは、いつもより早いのか遅いのか?

f:id:Ride-na:20161009175940j:plain

・ジンジャーシロップでジンジャーエールを作ってくれます

f:id:Ride-na:20161009180650j:plain

・しょうがバター餅

f:id:Ride-na:20161009180754j:plain

 

・第7AS 本匠大水車前  緩やかな上りで山岳区間

f:id:Ride-na:20161009180908j:plain

・ 雪ん子寿司と因美茶アイス

f:id:Ride-na:20161009180925j:plain

 ・竹の子寿司

f:id:Ride-na:20161009180944j:plain

 

・上津川地区  山岳区間はほぼ片側1車線で車は走っていないが路面良好

f:id:Ride-na:20161009181011j:plain

・上津川の私設AS(毎回開かれています)のかぼすジュース

f:id:Ride-na:20161009181230j:plain

 

・第8AS 宇目消防署分署  ここまで来るとばらけて、人もまばらf:id:Ride-na:20161009181500j:plain

・ 宇目の唄げんかやきと宇目のからあげ 

    からあげの減りようと、ゴミの量からすると、先行者は50~60人? 

f:id:Ride-na:20161009181524j:plain

  

・第9AS 直川まるごと市場  みんな足早にスタートするのは、ゴール13km手前のASだから?それともお腹が・・・。第8ASとのゴミの量の違いからすると半分以上がスルー?

f:id:Ride-na:20161009181558j:plain

・ かぶとむしパン(お腹一杯でもう食べれませんでした) 

f:id:Ride-na:20161009181627j:plain

 

・ゴール 

   第8AS~ゴールの間、見かけたのは10数人。まあ完全ボッチ状態の区間は長くはなかったが、第9ASで止まると先行者との距離がさらに空いて、ラスト4~5km寂しい状態に・・・

f:id:Ride-na:20161009181723j:plain

 

・完走証とALL-FREE(ゴール提供ドリンクの一つ)

f:id:Ride-na:20161009181751j:plain

 

・当初計画では前日の昼ころに自転車で八幡浜からのフェリー(臼杵)に乗船予定だったが、昼過ぎから雨の予報?のため車で乗船 

f:id:Ride-na:20161008185039j:plain

 ・八幡浜を出るときはきれいに晴れてるが・・・

f:id:Ride-na:20161008185102j:plain

 ・結局、雨に合わず佐伯駅前のホテルにチェックイン。風呂に入って、寿司源さん の おまかせの松(12カン)を。(支払い時にお店の方から寿司券の使用を促される)

    ※写真撮影(掲載)の承諾は出された後で。つまりこのトロが寿司源サイズ!

f:id:Ride-na:20161008185120j:plain

 

以上です。 ※連絡無用リンクフリー

 

次回の出張報告は、TOUR OF SETOUCHI ISLANDS 3/4 ?

 

f:id:Ride-na:20161004230246j:plain