読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

山麓でLSD

気温が10℃前後になってきたら、LSD(Long Slow Distance)の季節かと。

西条市には加茂川と中山川の左岸(と一部右岸)に平坦基調で信号が少なく、淡々と走り続けられるLSDに適した道があります。

ride-na.hatenablog.com

 

加茂川→中山川から関屋・田滝→今カンの鉄板コース以外で、信号がなく距離を稼げる新たなLSDのコースを模索。

といっても、あと該当しそうなコースは黒瀬?

f:id:Ride-na:20170107164601j:plain

 

この時期、黒瀬は赤い葉がすっかり落ちてちょっと寒そう。

f:id:Ride-na:20170107165010j:plain

 

氷見も赤い葉は落ちてます。

f:id:Ride-na:20170107165445j:plain

 

山影になる箇所も多く、下りになると結構寒い。

f:id:Ride-na:20170107164927j:plain

 

しかし、くっきりした石鎚山を見ながら黒瀬を走れるのは、逆にこの季節だからこそ。

f:id:Ride-na:20170107165225j:plain

 

黒瀬なら氷見側からの峠手前の 「止まれ」以外は本当にノンストップで走り続けられます。

f:id:Ride-na:20170107164625j:plain

 

もちろん峠を越えて下ったら、Uターンしてまた峠を上ることになりますが、

f:id:Ride-na:20170107165524j:plain

 

 ほとんど車が走っていない道を、

f:id:Ride-na:20170107221610j:plain

 

自分のペースで二時間でも三時間でも走り続けられます。下りの防寒対策は必要ですが。

f:id:Ride-na:20170107221637j:plain

 

 

f:id:Ride-na:20161218234406j:plain

広告を非表示にする