読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

左岸の造船所 、右岸の造船所

西条ライド

加茂川右岸の市街地、特にJR伊予西条駅より東の方でポタリングしていると、赤い大きな門型のクレーン(ゴライアスクレーン)がよく目に入ります。

f:id:Ride-na:20160709214030j:plain

 

そしてJRの線路を越えて産業道路(県道13号)辺りを走っていると、ゴライアスクレーンの周りに多数のジブクレーンが見えます。

f:id:Ride-na:20160703225548j:plain

 

隣町は造船業が盛んで、しまなみを走っていても建造中の大きな船を見ることが出来ますが、西条市の市街地を流れる渦井川河口の左岸と右岸にもかなり大きな造船所があります。

f:id:Ride-na:20160625075200j:plain

 

造船会社のHPによると、渦井川の河口にある左右の工場を足した敷地面積が、 この会社の他の地域(愛媛、香川、広島、山口の工場)にある11もの工場の合計面積と同じだそうです。※2016年7月 HP 掲載値より

f:id:Ride-na:20160703225305j:plain

 

市内のいろいろな所からその姿を見ることができるゴライアスクレーンですが、造船所に近づくとその大きを感じます。

f:id:Ride-na:20160703225350j:plain

 

高さは90mもあるそうで、27~28階建マンション(西条にそんな高いマンションはありませんが)に相当します。

高さが90mということは、その長さは確実に100mを超えているはずで・・・

f:id:Ride-na:20160703225412j:plain

県内の他の造船所にゴライアスクレーンは有りませんが、他県の大きな造船所だと使われているようです。ただ造船所のレイアウトの関係からか、ゴライアスクレーンにここまで近づくことが出来るのは、この造船所くらいではないでしょうか。

※ この造船所でも作業中は海の方に移動していることが多いようです

 

その大きさから加茂川左岸からだけでなく

f:id:Ride-na:20160710001935j:plain

 

10km離れた海岸からでもクレーンを確認できます。 

f:id:Ride-na:20160627230331j:plain

 

f:id:Ride-na:20160706002422j:plain