【西条SWEETスタンプラリー】POGO CURRY

「いしづち山麓SWEETライド Guide Book」に掲載されている、西条SWEETスタンプラリー対象店舗のうち8店舗はJR伊予西条駅から2km以内の市街地にあります。

まあ、サイクリングの目的地や通過地点としてこれらの店舗を訪れることも出来ますが、周辺の市街地に住んでいる場合は、サイクリングのスタートやエンド時に訪れるなどちょっと工夫する必要があります。

 

ということで、ポタリングモードで走り始めるタイミングでこちらのお店を訪問。

カレーを越えた! 「POGO CURRY」の おまかせカレーです。

f:id:Ride-na:20171210073908j:plain

こちらのお店は、くすのき通り(2車線)の西条郵便局近くの路地にあります。

f:id:Ride-na:20171210073948j:plain

ちなみに、いしづち山麓SWEETライドHPの Guide Book表紙(スタート画面) をクリックすればSWEETライド西条マップが表示され、お店の詳しい場所が確認出来ます。

 

この日のポタリングは、気温10℃以下でちょっと寒い。風も少し吹いていて体感温度は7~8℃。そのかわり禎瑞からは

f:id:Ride-na:20171210074047j:plain

雲多めにもかかわらず、しまなみが近いし、

f:id:Ride-na:20171210074125j:plain

振り返ると紅葉した山の向こうには雪を被った山も。

f:id:Ride-na:20171210074243j:plain

 

氷見から黒瀬へ上る途中でも、

f:id:Ride-na:20171210074359j:plain

 

黒瀬の紅葉は見頃です。

f:id:Ride-na:20171210074456j:plain

 

 

f:id:Ride-na:20171210191836j:plain

 

 

西条SWEETスタンプラリー

「いしづち山麓SWEETライド」で頂いた Guide Book ですが、色々なお店が掲載されているだけでなく

f:id:Ride-na:20171210005112j:plain

 

裏表紙が「西条SWEETスタンプラリー」の応募用紙になっています。

f:id:Ride-na:20171210005157j:plain

 

このガイドブック掲載のお店利用時に捺印されるスタンプを集めて応募すると、西条市の特産品詰め合わせをもらえるようです。

f:id:Ride-na:20171210005341j:plain

 

で、このスタンプラリーですが、かなり難易度が高いスタンプラリーのようです。

・まずサイクリストのみが対象であるとのこと

・掲載店であっても実施していない店舗もあるため利用時に確認とのこと

・応募期間は2018年7月31日(消印有効)までとのこと

・そして最大のハードルが、集めなければいけないスタンプの数が20個もあること

 

11月~7月の9ヶ月間で20個のスタンプを集めるには 2~3店舗/月 のペースで回る必要があります。回る数としてはそれほどハードルが高そうに見えませんが、このラリーの場合はその場所まで走って行けばいいのでなく、お店を利用してスタンプがもらえるという点がハードルを高くします。

掲載されている27店舗の内訳は、食事(含むカフェ)系のお店が10店舗、お土産系のお店が5店舗、観光農園が8箇所そして温泉施設が4箇所です。このラリーは食事(10)をしてお土産(5)を買うだけでは20個に達しません。しかもお店の中には営業時間が11時~14時と短かったり、日曜日は営業していなかったりします。それに食事系のお店は一日にせいぜい2店舗ぐらいしか回れないので、何度も走り回る必要があります。(一部の食事系のお店はお土産を売っているようです)

 

自転車に乗って走って行き、食事をしてお土産を買って、観光農園でフルーツ狩りを楽しんで、さらに温泉に入って初めてコンプリート出来ます。

西条を自転車で何度も走り回って、マルゴト楽しめた人だけが特産品をゲットできるという難易度の非常に高いスタンプラリーなので、たぶん、きっと、応募される方の数は相当少ないことが予想されます。裏をかえせば、倍率の低い、狙い目のスタンプラリーだと思います。

 

この「いしづち山麓SWEETライド Guide Book  vol.2」は西条市観光振興課や観光協会でも入手できるそうです。

 

f:id:Ride-na:20171210023637j:plain

 

【出張報告】 安芸・室戸パシフィックライド2017

12月にサイクリングイベントが開けるのは、高知県だから。

f:id:Ride-na:20171203192043j:plain

安芸・室戸パシフィックライド2017の開催に感謝。

主催していただいた安芸・室戸パシフィックライド大会実行委員会様

およびボランティアスタッフの方々

並びに沿道にて応援いただいた皆様方

ありがとうございました。

楽しい一日を過ごせました。

それでは以下の通り、

出張ライドとPR活動の報告をさせていただきます。

 

1.出張日時

 2017年12月2日~ 3日

 2日 奈半利町内のホテル 宿泊

 

2.出張先

 安芸・室戸パシフィックライド2017

 

3.目的

 トレーニング

 + 「いしづち山麓SWEETライド 」 のPR

 

4.イベント内容

1)昨年からの変更点

・イベントオリジナルのHPを開設されて、大会概要やコースなどを掲載。facebookも開始されており、都度情報を発信されています。

・スタート後、岩崎弥太郎の生家など安芸市街地を走行するコースを追加。この変更により走行距離が139km→145kmに延長されました。これに伴い、ゴール時間も16:30→17:00に延長。

・これまでのジャージ背面のゼッケンから、ヘルメットと自転車へのナンバーステッカーに変更。これにより寒い中、ジャージを脱いでゼッケンをつける必要がなくなりました。

・4箇所のエイドステーションに加えて、3箇所の給水所が設置されました。

・大会プログラムにASでのおもてなし(予定)がカラー写真で掲載。走る前から期待が高まります。 

f:id:Ride-na:20171202125723j:plain

2)基本情報 (机上計算値)

・カテゴリー    サイクリング

・走行距離     145.6 km    Mileage  主催者発表

・獲得標高     909 m      Altitude  ルートラボ

・コース強度    6.3 m/km Sc=A/M

・スタート時間   7.0 時  Ts

・制限時間      17.0 時    Tg

・エイド満喫時間  1.0 h       AS         4箇所×15分

・走行ロス     0.5 h         LOSS    スタート、信号他

・走行可能時間        8.5 h       Tc=Tg-Ts-AS-LOSS

・完走可能速度   17.1 km/h Avc=M/Tc

ファンライド速度 19.0 km/h Avf=M/(Tc×0.9)

                               ※余裕をもった走行に必要な走力

・セグメンテーション(横軸:コース強度 / 縦軸 : 完走可能速度)

  1 : 安芸・室戸パシフィックライド2017

 走行距離が少し伸びましたが、ゴール時間も30分延長、コース強度はかなり緩い

f:id:Ride-na:20171130235358j:plain

3)受付関連

・HP : イベントオリジナルのHPを開設して、大会概要、コースなどを掲載

・申込方法 : SPORTS ENTRY

・受付期間 : 2017年07月17日 ~ 2017年11月15日

・駐車場 : 事前申込(2か所)

 申込が早ければ会場に隣接する駐車場ですごく楽

・受付 : 前日(14~17時)、当日(スタート15分前まで)

・ゼッケン:ヘルメットシール  147×80  下段に協賛会社名

4)走行関連

・天候 : 晴れ / 9℃(スタート時)

・参加者数 : 出走375名/募集500名

・スタート方式 : 並んだ順 10名単位 / 30秒間隔

・走行管理 : 先頭バイク、サポートライダー

・コース案内 : ボランティアスタッフ

・コース環境 : 前半山、後半海岸線

・道路状況 :そこそこ車が走っている安芸~室戸間でも道が広く走りやすい

  四朗ケ野峠からの下りの舗装は、1カ所を除き改修済みで走りやすい

・信号渋滞 : 2箇所

・AS : 4箇所 146/(4+1)=29.2.km/箇所

 給水所が3箇所新設されたため、利用すれば適度に休憩を取れて快適

・AS特色 :名産品

・ASチェック方法 :出発時に番号チェック

・関門の有無 :各ASにタイムオーバの設定あり

・トイレ渋滞 :5名程度 

5)ゴール関係

・完走証 : サイズ 296×210

 

5.PR活動(ベスト着用)

・スタートから第1ASまでベストを着用

 

6.私走・所感

・参加 : 3回目

・服装 : 夏用長袖アンダー + 長袖ジャージ 

  ビブニッカ + レギンス  , グローブはちょっとだけ厚手の晩秋用

・ここの会場は駐車場隣接(早期申込み者)&コンパクトなため快適です。

・スタート : 250/375番目くらい ※信号、AS渋滞発生時の参考情報

・信号停止回数 : 回

・最長連続走行距離 : km(信号による停止が無かった区間)

・補給食、サプリメント : 塩サプリ×1

 Meitan CCC×2   、 SAVA PIT IN×1

 ATHLETUNE POCKET ENERGY×1

・ボトル : CCD500ml×1本分+塩サプリ

 BCAA500ml×1本分+塩サプリ、水✕1本分、アクエリアス✕1本分

・3回目なので、頑張るところ、追い込むところ、流すところを使い分けてコース全線を気持ちよく走れました。

・第1ASでは田舎すしが復活。感激のミョウガのおすし!来年もお願いします。今年は各エイドで、美味しいおにぎり(お寿司) + 暖かい汁物 + 甘いデザート の三点を提供されるというグルメライド状態。

・過去2回とも残念な天気だったが、3回目にして快晴の室戸。きらめく太平洋を見ながらの走行は瀬戸内海では得られない体験。

・毎年確実に改善、工夫されているイベント。そしてなにより沿道の方々の応援に感激。第4回が開催されるなら、当然参加。前泊は露天風呂もある奈半利のホテル。

 

7.添付資料

1)事前受領資料

ご参加のみなさまへ、ステッカー引換参証、大会プラグラム、駐車券。

f:id:Ride-na:20171202125905j:plain

幕末志士銅像めぐりサイクリングキャンペーン。このイベントと第6回四万十・足摺無限大チャレンジライド、県中部の新規イベントの3つが対象とのことです。

f:id:Ride-na:20171202130256j:plain

 

2)当日受領資料

ナンバーステッカーとコースマップ。

f:id:Ride-na:20171203190242j:plain

 

3)スタート

受付

f:id:Ride-na:20171203190403j:plain

並んだ順で10名づつスタート

f:id:Ride-na:20171203190436j:plain

 

4) 第1AS (38.8km)まで

スタート後、国道を外れて田圃の中の道を走り

f:id:Ride-na:20171203193516j:plain

岩崎弥太郎の生家前へ

f:id:Ride-na:20171203190509j:plain

その後、国道へ戻る途中の市道の信号で渋滞、

f:id:Ride-na:20171203190541j:plain

国道の信号でも渋滞。渋滞分はゴールが30分延長されているので、あせらず待つ。

f:id:Ride-na:20171203190612j:plain

この辺りの信号です。

f:id:Ride-na:20171203190640j:plain

 

北川村へ向かう途中、旧魚梁瀬(やなせ)森林鉄道の加茂隧道。

f:id:Ride-na:20171203190713j:plain

この辺りにも沈下橋

f:id:Ride-na:20171203190742j:plain

 

第1AS 北川村小島

f:id:Ride-na:20171203190911j:plainとろっとろのしし汁と芋けんぴ。そして、田舎寿司は当然ミョウガをゲット。

f:id:Ride-na:20171203190943j:plain 

5) 第2AS (64.7km)まで

気温8℃。山間部の陽のあたっていない場所は寒い。

f:id:Ride-na:20171203191024j:plain今年は水の量が多い。

f:id:Ride-na:20171203221731j:plain

角を曲がれば暖かくなりそう。

f:id:Ride-na:20171203191158j:plain 

今年はしっかりと計算して朗ケ野峠(440m) を追い込む。

f:id:Ride-na:20171203191229j:plain 

第2AS 押野農村公園

f:id:Ride-na:20171203191257j:plain 変わらぬうまさの、あら汁とこけら寿司と野根まんじゅう。ポンカンジュースも頂きました。

f:id:Ride-na:20171203191328j:plain

 

6) 第3AS (102.3km)まで 

行く先が、幾重にも重なる。東洋町は毎回天気が・・・

f:id:Ride-na:20171203191406j:plain 

新設の給水所では水とチョコ✕3個。

f:id:Ride-na:20171203191501j:plain 

夫婦岩 は近すぎるとイマイチ。

f:id:Ride-na:20171203191433j:plain 

3回目にして、ちゃんと室戸岬 。   

f:id:Ride-na:20171203191606j:plainこちらの銅像(中岡慎太郎)のちょっと手前でした。

f:id:Ride-na:20171203191648j:plain

 

第3AS 海の駅とろむ に到着

f:id:Ride-na:20171203191756j:plain

f:id:Ride-na:20171203191722j:plain 金目の汁とおにぎりとじゃこ天(揚げたて)

f:id:Ride-na:20171203191828j:plain 

7) 第4AS (127.3km)まで

吉良川の町並み

f:id:Ride-na:20171203222105j:plain

を、観光するための駐車場が給水所。

f:id:Ride-na:20171203192139j:plain 

一番奥が室戸岬

f:id:Ride-na:20171203192250j:plain

 

第4AS 奈半利駅

f:id:Ride-na:20171203192324j:plain キンメの炊き込みご飯のおにぎりと軍鶏汁とマンゴーゼリー。

f:id:Ride-na:20171203192441j:plain 

 8) ゴール (145.6km)まで

ゴール 

f:id:Ride-na:20171203204022j:plain

ぜんざい 

f:id:Ride-na:20171203192532j:plain 

 完走証とお土産。

f:id:Ride-na:20171203193547j:plain 

 

9)前日のお楽しみ

毎年、なぜか前日は夕日が綺麗です。今年の夕日は安芸市手前の赤野休憩所。

f:id:Ride-na:20171202201357j:plain

 

当然、北川村「モネの庭」マルモッタン 。 今年はライトアップにプラス🌔。

f:id:Ride-na:20171202201038j:plain 

f:id:Ride-na:20171203004913j:plain

 

ホテルのレストランでマグロ料理(マグロの刺身とわた天、皮酢)をアテに 

f:id:Ride-na:20171203005010j:plain

高知の日本酒を 

f:id:Ride-na:20171203005037j:plain

締めはマグロ丼 

f:id:Ride-na:20171203005154j:plain

 

以上です。

  

なお、2017年のPR活動(イベント参加)はこれにて終了。

次回の出張報告は3月中旬の予定。

f:id:Ride-na:20171203215858j:plain